BLOGブログ

Domaniメイツ合田雅美の花と体が資本です

ありがとうございました

2017/08/27

さて、今日でドマーニサイトでのブログが終了になります。
長い間ありがとうございました。

6年間、山あり谷あり(どっちかというと谷かもしれない)とても充実した時間でした。最初の頃のブログを読むと元気だな〜って笑えます。酔っ払って野宿したり…。

ブログのおかげでたくさんの出会いやコミュニケーションも生まれました。家族、友人に内容を馬鹿にされたのもいい思い出・・。

ブログを見て、私(なんか)に会いにきてくださったKさん、差し入れもいただいて本当に嬉しかったです。お元気でいらっしゃいますか。またいつかお話できたらいいなと思っています。お勤めのエステを伺えばよかった。真季ちゃんのファンの、りえさん、お手紙今でも大事にしています。真季ちゃんも私も相変わらずごそごそしてるけど、元気です。

せっかくなので改めて振り返ったりしてみると、30代は仕事もプライベートもなんだってできるすごく充実した世代だ(だった)と思います。

世間で見聞きする情報ってすこし古いというか、30代、特に後半はもう終わりみたいになってますけど笑、実際は違う。日本全体が高齢化してきてるから、相対的にも昔より30代ってずっと若いし、まだまだこれから成長・成熟していける年代だと改めて思います。

でもさ、身体はどうなの?とか言われたりもして笑、となると必ず話題になる妊娠出産に関しても30代は無理、遅いみたいな風潮もあるけど、それも違うと思います。私の周りでは35を過ぎてみんな普通に産んでいます。私の周りが超人だらけの可能性は低いので、大丈夫。

この記事をシェアします。
いつか妊娠したい人が知っておきたいタイムリミット

本当はもっと転職や夫婦での育児や、妊娠出産を通じてわかったことなんかについても書きたかったのだけど、昨年は絶対安静だったりなれない育児やら何やらから復職やらジョブチェンジ、仕事変わって当然フルタイムかつ完全なるワンオペ育児になったりで、日々が過ぎてしまった。もしこのブログが更新できたら、私もいろんな人のブログが参考になったので、アップできたらなあと思います。

無痛分娩については特に書けばよかったなって思います。世間で色々言われていて悲しい情報もあり、違うんだぞ、と言いたい。Domaniを読まれている方向けのメッセージではないのだけど・・・。

単に痛みが怖くて無痛を選ぶ人って聞いたことない。痛みを避けることで得られるメリット、産後すぐの体力を少しでも多く残すことができる…から選ぶんです。

私は夫の仕事によっては1人きりで産むことになる可能性があったため、産後すぐに少しでも体力があったほうがいいと無痛を選びました。子供に何かあった時に私が消耗して何も判断できないことが1番のリスクだと考えたんです。結果的には夫婦で出産を迎えることになり、そうなると余裕を持って新しい家族を迎える時間を持てることも、とても素晴らしいことだと感じました。なので、日本でも無痛も選択肢の一つとしてもっと理解が進むことを願っています。

話がだいぶ混乱して、それてきた・・・。

私もいろんなことがありましたが、とても楽しく過ごしています。
皆さんもどうか元気に楽しくお過ごしください。とにかく元気でいることだけ心がけていただけると嬉しい。もし万一何かあったらちゃんと寝て、太陽の光を浴びて、それから考えるといいらしいので、やってみてね。

アラサーの私にはあまり理解できなかったけど、アラフォーになった私は
スティーブ・ジョブズの有名な言葉

"you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future."

はその通りかもなあと(少しだけ)感じられるようになりました。私のようなダメダメでも生きているので、アラサーの方がいらしたらどうぞ安心して毎日過ごしてアラフォーになってください。私はその頃、アラフィフになってるので、よろしくお願いします。

そして、ブッダは

過去でもなく、未来でもなく、今を生きよ

と。心理学的にも「今」に集中して充実させることは幸福への鍵だと言われているそうです。また、人は過去や未来など、今でない瞬間を考えた時に不安になるのだとも。

そうはいっても、なかなかできなくてできたらブッダだし笑、でも、いつも機嫌よくいるために心がけようと思います。

本当に本当にありがとうございました。

ハムステッドヒースにて。
image





12歳の親友

私は12歳の時に家庭の事情である日突然大阪から香川に引っ越したのだけど、そのとき引越しをする理由は訳あって言えずに引っ越しました。

その後も当時の友達はやり取りをしていたけれど、理由が言えないこともあって、なんとなく気まずくて。いつのまにか連絡を取ることもなくなり。

でも、楽しかった日々だから喪失感がとても大きくて。しょっちゅう思い出して、どうしてるのかなあ・・と日々思いながらアラフォーになってました。特に妊娠中は体調が良くなくて家でじっとしていることもあり、よく思い出していました。

そんな去年のある日、SNSで「もしかして、合田さんですか?私は○○です。」とメッセージが。

なんとなんと!!12歳の時の大阪の親友が、たまたまDomaniのサイトを見てブログに気づき、いろんなところを辿って連絡をくれたんです!!!

もうめちゃくちゃ嬉しくて。

長い年月を経ていろんなことが整理でき、当時どうして急に引っ越して理由を言えなかったのか話すことができる状態になっていたから素直に話して。彼女もずっと気になっていた、と言ってくれて、その後お互いの近況をたくさん話して今でも交流が続いています。

妊娠中は辛いことが多く、落ち込む日々でしたが、彼女から連絡があった日からこんな私のことを覚えて応援してくれてる人がいる、と思うと勇気づられたし、元気になれて。

仕事面でもとても悩んでいたけれど、彼女が「きっと出産することでいい方向にいく」と言ってくれて。その言葉通り、今私は実は環境も大きく変えて、とても楽しく充実して過ごしています。

彼女は私が「こんな感じになってるんじゃないかなあ」と予想した通りでびっくりしたのだけど笑、しっかりとした教育を受けて素晴らしい仕事に就いた後、素敵なご結婚をされて、今ではいいお家の奥様・ママとして、日々暮らしているようです。私とは全然違う笑。彼女が幸せだと知ることができたことは、私もとっても幸せにしてくれました。

Domaniでブログを書く機会をもらえなければ、しかもこんなに長くさせてもらえなければ、きっと私は彼女とまた交流を持つことができなかったと思うと、とってもとっても感謝です。

そして○○ちゃん、子育てで忙しい中、しかも私かどうか確信も持てない中、連絡くれて本当に本当にありがとう。大袈裟じゃなく、○○ちゃんとまた交流が持てたことは、私の人生の転換になったよ。これからもどうぞよろしくお願いします!



 

オイル美容

多分、7年前くらいに、普段は化粧水は手作り化粧水とホホバオイルもしくはオリブオイルしか使いませんと誌面で言って、その後もず〜っとそのままできてます。

特にトラブルなく、肌についてはメイクさんにも(肌だけ)褒めてもらえることも多かったので、合ってるんだと思うのだけれど、これとは別に去年妊娠中にハワイに行って紫外線対策を怠ったら、日に焼けていくのと同時にシミ・ソバカスがすごい増えちゃいました。噂には聞いていたけど、それまで全く気にならなかったから、びっくりしました笑 妊婦に紫外線対策は本当に必須なので、気をつけてください・・・image


で、 ホホバオイル(無印)、オリブオイル(日本薬局方)で満足していて(長持ちだからほとんど化粧品代かからないし)変えるつもりなかったのですが、Kaneboのオイルを使わせてもらったら、すごく良くて。「やっぱりいいものは違う・・」と思い、今後はこれを使っていく予定。 image


まず、ローズの香りがとても癒されます。オイルの難点である肌馴染みも解決されていて、夏でもべとつかず、もちろん乾燥した気候でもしっかり保湿・ツヤ肌に。これ一本でいいので旅行にも簡単に持っていくことができて、楽。二層になってるのを混ぜて使って、色も綺麗ですよね。

kaneboブランドは、他にアイシャドウ・口紅も日々使っているけど、私たち世代にぴったりな色で、友達にプレゼントしてもとても喜んでもらえました。

よく研究されていますよね。




PROFILE

合田雅美

1979年4月2日生まれ、A型
【職業】会社員
【趣味】読書、ランニング、登山、料理
【特技】華道、推理、昆虫の名前当て

RECENT ENTRY

ARCHIVE

月別アーカイブ

SEARCH

記事検索
小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。