BLOGブログ

Domaniメイツ合田雅美の花と体が資本です

ソウルメイトと国境なき医師団

2017/01/15

昨日11年度メイツの郁ちゃんとメッセージのやりとりしてたら

image


と言われたので覗きに行った。

ベビ会楽しそうだった

そして、育児に忙しくて読めてなかったから真季ちゃんのブログを読んでいたら、しれっと私の出産を祝ってくれていた。

image



こんなエントリ書いててくれたなんて。

知らなかったよ。

友の幸せを遠くから見守り、祝い、そっと泪して酒を飲む(そこまで書いてないけど多分その日も理由はさておき飲酒はしてると思う)。

河島英五の『時代おくれ』に出てくる男のような女だ。

感動したな。
ありがとよ!!←違うかな?

そして、読み続けててびっくりしたのが、真季ちゃんが国境なき医師団への寄付を最近はじめてたこと…

image


私も寄付をはじめたので…

時々書いてるけど、真季ちゃんとは何でかわからないけど、色んな事をするタイミングがシンクロするし、やることなすこと似てる。

実は『東京タラレバ娘』、私も大人買いしてて、真季ちゃんのブログ見てビックリ。


いちばん最初にシンクロしたのはまだ真季ちゃんと話した事もなかった時にマックに行ったというブログを同時に書いた時かな…。私のその頃のブログは事情によりもうないけど…。

彼女はきっとソウルメイトなんだと思ってる。

話が逸れた…

娘を出産したとき身体もボロボロになったし、外の世界で生きていくにはあまりにも未熟な新生児に驚いた。

日本の高度な医療と豊かな生活に支えられていなければ、私も娘も死と隣り合わせなんだと感じた。

命を産むこと、産まれて生きていくというのはとても難しい事で、それが当たり前のようにできる日本はものすごく恵まれているんだと身体の芯から理解した。

私には食べるものがある。住むところがある。働くことができる。そしていまは娘も産まれて生きている。

このお礼を世界に返していきたい。

真季ちゃんの言う通り、私たちの寄付なんてほんとに小さな額だ。

だけど、続けていきたい。




昨日は寒かったので…

2017/01/09

モコモコの…
image


アウターで一時帰国した友達に会いに行きました!
image

ダッフィーみたいでしょ。迎えに来た夫と待ち合わせたタリーズで撮りました。

11年度Domaniメイツの柳本郁子ちゃんご夫妻からいただいたものです。

郁ちゃんのお嬢さん、同じく11年度メイツの今井早紀子ちゃん、田村真季ちゃんのお子さんともお揃いだそう。

寒い日にはこれくらいしっかり包めるとすごく安心です。

ジョージ王子とお揃いのおくるみもいただきました。
2016-12-10-13-22-20

とても綺麗で私がくるまれたい気分です。

このモコモコに抱っこ紐のベビービョルン、それに大学時代の友人に貰ったファミリアの抱っこ紐用のブランケットを被せて行ったら、「クリスマス意識?」と言われました。もしそうだったら今更…で、かなりヤバイです。リバーシブルの裏の真っ赤を見せて行ったので正面から赤とモコモコが見えてサンタのようだったそう…笑
image

表はこんな感じですごーく可愛い。彼女は神戸の人で、神戸といえばファミリア!!

娘もモコモコとブランケットでぬくぬくとずっと眠ってました。

友達には海外の子育て事情を聞いたり、先輩としてアドバイスもらったりしました。

とても賢くて行動力があり、おまけに綺麗な元同期で、話をすると元気になります。みんなが子供やその家族に優しい国でのびのびと子育てできているそうです。

お天気が悪くて寒いのに、遠くまで来てくれてありがとう。

異国の地での生活と子育て応援してます。



乳製品&砂糖なし、全粒粉のアップルパイ

2017/01/08

マクロビをしてる訳じゃないのだけど、美味しいから時々作るマクロビのアップルパイ。久々に作りました。

image


中島デコさんの本に紹介されてるレシピです。

image


バターを使わず、粉も全粒粉を使って、お砂糖もゼロ。りんごの甘みだけで作ります。

100%のりんごジュースを生地と焼きあがったあとの艶出しに使うのですが、数年前、当時付き合っていた夫に「お菓子に使うからりんごジュース買ってきて!」とお願いして買ってきて貰って、作りながらどうも色や香りが違うなーとパッケージを見たら、果汁10%…

お菓子作りもはじめてでマクロビも知らなかったので、りんごジュースなら何でもいいと思ったみたいです。香料や添加物が入って却って美味しいかもしれないよ!なんて言ってました笑

さて、このパイ、シンプルな味ですごく美味しい上に食べた後に疲れないのもお気に入りの理由です。

お砂糖たっぷりものも美味しいけれど食べた後にだるくなったりしますよね。

理由はお菓子に使われている砂糖や精白された小麦粉は、食べた後に血糖値を急激に上げてしまうからなんですが、こちらはお砂糖が入っておらず全粒粉を使っているためそれが防げるんです。

乳製品無しは、アレルギーの方にも安心です。卵ももちろん使いません。

大の甘党で朝からクリームたっぷりのケーキ大歓迎な夫もこれが大好きです。

甘い物好きの彼が好きなくらいですから、マクロビというとストイックで味がよくないというイメージもありますが一般受けする味に仕上がったお菓子だと思います。

味も良くて身体にも優しいって嬉しいです。

おまけにレシピもとても簡単。

パイ生地も発酵させないので、りんごを切って煮るところからはじめて1時間もかからず作れて、あとはオーブンにお任せして30分で完成!

今回は夫にいつもお料理して貰ってるお礼にと、娘が大人しくしてる隙に作ったのですが彼は娘を抱っこしたまま寝ちゃってました。なので、1人で本を読みながらデカフェと一緒にお先にいただきます!

image


image


残った生地はクッキー型で抜いて一緒に焼きました。

型は亡くなってしまった祖母が生前譲ってくれたものです。使うとお料理上手だった祖母の事を思い出して懐かしくなります。

型のレトロな感じもとても気に入ってます。これも全粒粉独特の香ばしさが美味しかったです。

image


良かったらこのアップルパイ、試しに作ってみてください!

本には他にも色んなマクロビスイーツが紹介されていて、私はまだ作ったことがないけれど美味しそうですよ。卵、乳製品無し、小麦粉無しのレシピもあります。アレルギーのあるお子様にも、ぜひ。

PROFILE

合田雅美

1979年4月2日生まれ、A型
【職業】会社員
【趣味】読書、ランニング、登山、料理
【特技】華道、推理、昆虫の名前当て

RECENT ENTRY

ARCHIVE

月別アーカイブ

SEARCH

記事検索
小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。