BLOGブログ

Domaniメイツ合田雅美の花と体が資本です

立冬

2016/11/07

今日は暦の上では立冬。

昼間にお散歩しました。
お天気が良くて寒かった。

自由が丘、奥沢、田園調布のあたりをのんびり歩いた。

初冬の静かな住宅地って好き。
太陽のオレンジ色に照らされた家々が暖かそうで、中に幸せがたっぷり詰まってるように見えるのがいい。

ずっと安静を言われてたから散歩できるだけで凄く嬉しい。

ホントは今もあんまり良くないのかもしれないけど、遠くに行かないのでもう許して欲しい…笑

空の澄み方で、夏はもうすっかり過ぎ去って、冬がすぐそこに来てるのがわかりますよね。

image


image


image


image


image


image


image


image


赤いリボンのセーラー服姿の小学生たちが夕日を浴びて帰ってるのが可愛かった。
身長はまだランドセル3つ分くらいだね。

今日のお家のご飯なんだろうね?
1日学校頑張ったね、お疲れ様です。




お花を貰いました

2016/11/01

同期とランチをしたら、お花をプレゼントしてくれました。

秋色のブーケです。
安静にしてる時の気晴らしに、って渡してくれました。

image
薔薇、菊、ケイトウ、ヒペリカム、トルコキキョウ。

どのお花も日持ちが良く、また涼しくなったのでお花が夏よりもずっと長い間楽しめるので嬉しいです。

長く楽しむコツはお水をたっぷりあげて、時々水切りをすることです。

---
彼女に誘われて29歳の夏に一緒に八丈島へ行きました。

光るキノコを見たり、海でめちゃめちゃに泳いだり(エイがいるから危ないと地元の人に言われました)、それぞれスポーツバイクを持ち込んで輪行したので、島を一周サイクリングしてアイスの実みたいな色とりどりの実をつけた植物の房をもぎ取って自転車に飾ったり…楽しかったです。

image
アイスの実のような植物

ANAで羽田から飛んだのですが、10キロの自転車を輪行袋に入れて早朝に山手線に乗るのが辛くて、もうだめ、帰ろう…と渋谷で踵を返した瞬間、見透かしたように彼女からメールが来て、「電車、大変だけど頑張ろうね!」…観念して何とか空港まで行きました。

八丈島に着いて自転車を組み立てたらお気に入りのトレックが傷ついていて。嘆いていたら、私の夫がね、私の自転車が傷ついた時にそれも思い出の1つになるねって言ったことがあって、私もその時そうだねって思ったんだ!!と励ましてくれたり。

image
お気に入りだったトレックのシルエット。四年ほど前に盗まれてしまいました…

旅が終わった後はフォトブックを作って渡してくれました。

今から思えば色々煮詰まってた私をリフレッシュさせてくれようとしてたんだと思う。

凄く楽しくて、いまでも忘れられない旅のひとつです。

この旅がきっかけで、やっぱり私はアウトドアが好き、自然が好き、スポーツが好き!と実感して、植物と触れ合う華道を一生懸命するようになったり、日焼けを気にしないで運動も定期的にするようになり、自然の中に沢山出かけるようになりました。

忘れてた感覚を取り戻させてくれた旅でした。彼女のおかげ。

image
島の見晴らし台から

あれから約10年。

そんな彼女はますます素敵なお姉さんになり、みんなに慕われています。でも当時からやっぱり魅力的だった…

夫に、雅美ちゃんは本当にお友達に凄く恵まれてるね、としょっちゅう言われます(私もそう思います、迷惑しかかけてないのにみんな友達でいてくれてありがたいです)。

でも私については何も言及しません。

私も私なりに頑張りたいです。





義妹に赤ちゃんが産まれた!

2016/10/28

弟のお嫁さんが昨夜か今朝無事に出産しました!!母子ともに元気だそう!!

嬉しい〜♪

弟夫婦の2人目の子供です。
お兄ちゃんがいて、妹が産まれた〜。

10月末産まれかぁ、いい季節だねぇ。

美味しいものだらけ(自分がまだ美味しくものが食べられないから、そればかり考えてしまう)、保育園にも11月産まれになるより入りやすい(保活してるからつい気になり)…このおばさんなんとかしてって感じですよね。

気候もよくて紅葉も美しい、実りの秋。
豊かな季節。
空気は澄んで空は高く、人も動物も自然の恵みを沢山受けるこの良き時に、外の世界にようこそ!
これから宜しくお願いします!

image


2人のお母さんとなった義妹は、才色兼備とは彼女のことという感じで、しかも気立てがものすごく良くて。よくぞ弟のところにお嫁さんに来てくれたといつも感謝してます。

彼女は高校、大学と海外で出ているので英語がものすごく出来る(出来るとかいうレベルじゃないと思うんだけど、うまく言えない)。

仕事なんかで英語で困ったらいつも彼女に相談して助けて貰ってました。

仕事と子育てで忙しいのにいつも嫌がらず力を貸してくれて…。私なんて自分の面倒すら見れないのに…。

素晴らしいクオリティの回答が一瞬で返ってきて、あーこれが頭がいいってことなんだー…といつも感心させられました。こんな言い回しや言葉は私には絶対無理だなーって。

しかも、こちらの意を汲んでさらに良いものを提案してくれるんです。

ほんのささやかな一例なんですが…

海外から沢山のお客様を迎えての懇親会でNintendoのゲームをすることになり、剣術で対決、チャンバラっぽいものだったんですが(題名失念)…

司会進行のスクリプト作ってこんな感じかなぁ?と見てもらったときに、

これ、ゲームはSamurai Sword Fightと紹介するのが絶対いいと思います!サムライソードファイトやりましょう!と言うと海外の方はきっと喜ぶので、もっといいですよ!

と原題に近いもので紹介しようとしてくれたスクリプトを変えてくれました。

侍も刀もゲームの原題には全く無かったのだけど、応用効かせてくれて。確かにゲームするのはいいものの、どう言えば伝わるのかみんな悩んでたんです。小難しい紹介やゲームの内容の説明は避けたい(できない)。

そうか、題名こうしたら、一発でゲームの内容まで分かるし興味も持って貰える。

結果、お客様に内容も簡単に上手く伝わり、サムライだー、と、日本文化も感じていていただきながら大勢の皆さんとワイワイ楽しめて、とっても喜んでいただけたことがあります。

本当にいいお嬢さんなんです。
彼女が元気で無事で良かった。

彼女と弟と甥と新しく加わった姪の4人家族がどうかずっとずっと幸せでありますように!!!

image

ちょうど2年前の今頃、義妹、従姉妹、妹、入籍を数日後に控えてまだ婚約者だった夫、私で秋の三頭山に登りました。左下が義妹。すらりとした小顔の美人さん。
上部の紅葉の写真もその時のもの。

image


弟は家で息子とお留守番してくれてました(山に登りたく無かったという説もあり)。















PROFILE

合田雅美

1979年4月2日生まれ、A型
【職業】会社員
【趣味】読書、ランニング、登山、料理
【特技】華道、推理、昆虫の名前当て

RECENT ENTRY

ARCHIVE

月別アーカイブ

SEARCH

記事検索
小学館雑誌定期購読Privacy policy小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。